江戸路

東京都中央区にある『江戸路(えどじ)』のランチを頂きました。

お昼時の後半(12:30頃)に訪問させていただき、1階のカウンター席に着席することができました。
カウンターに配置されている湯飲みとポットにてセルフにてお冷を頂き、カウンター越しで調理をしている店員さんに注文を伝えます。

店内は1階のカウンター席は12席程度はありそうでした。2階はまだ訪れたことがないのでわかりません。

1階のカウンター席が満席の場合は、店内にて席が空くのを待つようで、事前に席について食事をしている場合は、少し申し訳ない感じがしてしまいます。

ご近所にある親子丼で有名な『玉ひで(たまひで)』の姉妹店のようです。
ランチにはコースもあるようですが、ランチタイムに時間に追われながら食べるわけにはいかなので、 通常のランチメニューから『江戸路丼(えどじどん)』を選びました。

お品書き

増税前の価格ですので、最新情報はお店にて確認してください。

江戸路丼(えどじどん)
980円
焼鳥丼 タレ味
880円
塩丼 塩味
880円
温泉卵
100円

丼もののランチメニューとなります。

鶏料理3品
1,200円
   2品
800円
焼き鳥3本
800円
   1本
280円
単品 からあげ、チキン南蛮
880円
ランチコース
 鶏料理2品・季節小鉢・焼き鳥3本・からあげ・ご飯・香物
2,000円

その他のランチメニューとなります。

江戸路丼(えどじどん)

提供されるのは「江戸路丼」「赤だしのお味噌汁」となります。
メニューには「お新香付き」とありますが、料理と一緒に提供されるのではなく、卓上に配置されているようです。

丼には ”ささみ”、”せせり”、”ねぎま”、”つくね” と彩りの”いんげん”が乗っています。

ささみ、せせりは しお 。ねぎま、つくねは たれ での提供となりますが、ささみにはわさび、せせりには大根おろしが添えられています。

どの具材もとても柔らかく、鶏肉の旨味が強かったように思います。
きっと玉ひでの姉妹店ということもあり、良い鶏肉を使用しているのだと思います。

江戸路丼

場所

     
バ ス電 車